--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.03 20:24|日本でもバリ
2年に1度
インドネシアの留学生グループが、文化交流の目的で開催されてるイベントが「malam indonesia」です。

共催として、インドネシア総領事館と私が加入する、インドネシア・日本友好協会京都。

今年はスマトラ島の文化に焦点を当て、
バンドン工科大の中にある「ミナンカバウ芸術劇団」を呼び、パフォーマンスを。
そして留学生と私達と一緒にアンクルンの演奏など、例年と違った出し物




パフォーマンスの開演前にバザーがありました。
民芸品やインドネシア料理など。
バリバリさん(インドネシア料理屋さん)はエス・チャンプル(写真下)






いよいよパフォーマンスが始まりましたが
自分たちの出番もあり、ゆっくり舞台を見れなかった~

しかし後日いろんな方がFBにアップして下さり
動画も見たので、満足

そしてブロ友のお気楽妻さんも、沢山写真や動画も撮って頂き
是非、そちらもみて下さい。
私よりはっきり言って、綺麗でまた詳しい解説付きです。



アンクルンの練習は7月からは2回/週あり、そのうち1回は留学生との合同練習。


そんな努力の甲斐もなく、前日のリハーサルは・・・
ボロボロで散々な結果となり

何と当日早めに来て、練習するという羽目に。


最後のリハーサルでは何とか手ごたえを感じ

本番は・・・
一番良い出来でした
最後までハラハラさせて、デビットさん(アンクルンの先生)ごめんなさい。
直前まで汗をかきながら、舞台を走り回って、本当に感謝です。

私達の望みは、デビットさんに優しいお嫁さんが来ますように
メンバー全員デビットさんのファンですから。



写真右下の「ピリンダンス」では
最後に割れたお皿の破片がある上で踊る、迫力あるダンス
私は1番前で見ていたので、流血していないかチェックしてました。


実は後日聞いたのですが、1人の足にお皿の破片が突き刺さり
舞台裏で、安全ピンで取り出したそうです
留学生の中にはドクターの資格を持っている人もいるので、そこは安心ですが。





翌日、たった1日しかフリーの日がない彼ら
ミナンカバウの子達の希望で、浴衣を着て
八坂神社まで、ジャラン・ジャランをご一緒しました。


一気に親近感が湧き、もっとご一緒したかったのですが
午後からは留学生が金閣寺やショッピングを案内されたので、ここでサヨナラしました。

後日、FBの友達申請にその中の1人が来てくれて
私は顔出ししてない、名前は漢字、しかもよくある名前なのに、良く見つけたなぁ~って関心
友達承認しました。

すると次から次にミナンカバウのメンバーの子達から、友達申請となり
私の数少ない友達のなかで、インドネシア人が占める割合が多くなった~

ちょっと困ったことに
そうなると、日本語オンリーで書くことが出来なくなり
最近はちょこっとイネ語を入れてます。
多分間違っているかもしれないけど。


すると、
もっと困ったことに
FBを見ていると、ある時その中の1人からチャットを~

これにはドキドキ
英語で来るけど、イネ語で返し

でもね、イネ語もチャットやるほどスペルに自信がないから
これだけは、ご勘弁を

最近全くイネ語から遠ざかっていたので
反省している今日この頃です。

2013.08.31 20:42|2013年5月 タイ旅行
ピピ島でたまたま見つけた、ワルンのようなお店

「Tohg Chim」

店内は個性的




沢山の写真が飾られています。
ローカルっぽいお客さんが入っていたので

「きっと、美味しいお店だ!」と思い、入りました。




昼食は軽くしか取っていなかったので
シーフードで



シンプルな焼き魚とご飯に見えるが
もち米を蒸したもの




イカもたっぷり入った炒め物




プリプリのえびです!

どれもとっても美味しかったです。
やはりローカルのいるお店に、はずれナシ


で、翌日もピピ島最後のご飯(昼食)に
こちらのお店にリピしました。




間違いない、美味しさでした。

場所は

夜の写真で分かりにくいかも



船着場から出て、右へ行くと
写真の場所があります。
そこをまっすぐ入っていくと、看板がありますよ。

入っていく道が分かりにくければ、店の名前を言うと教えて貰えるでしょう

ちなみに

多分、店の中の写真に私が写っているかも。
帰る時にお店の人に写真を撮られました(笑)
見つけたら、凄い!
2013.08.28 20:14|2013年5月 タイ旅行
ピピ・レイ島は無人島で、お店はありません。

丸一日遊ぶ計画なら、飲み物や軽食を持ち込む必要があります。

が、私たちはお昼ご飯を食べに、ピピ・ドン島に戻り
海からお店を探しました。





ホテルがある、ピピ・ドン島も綺麗なビーチはありますよ。




その先に、レストラン発見

お舟を止めてもらいます。
少し歩いて、




ちゃんとしたレストラン





雰囲気も良くって、期待大

朝からしっかり食べたので
あまりお腹はすきません。




ジュース・春巻き・デザートを注文

好き嫌いがあって、料理は選びますが
デザートは大好きなんです
しかし~~~

これはちょっと
食べきれなかったです。
あまり美味しくなくてね。
ボリュームもあり過ぎ


昼食は少し残念でしたが
この日の夕食で、お勧めのお店を見つけました

次回はそちらをご紹介します。

2013.08.27 22:09|2013年5月 タイ旅行

今朝は涼しくって、いきなり秋が来たぁ~
寒くなっていくのは、イヤだ!

もっとゆっくり~ゆっくり~涼しくなって下さい
体が急激な変化について行けなくなってきました

先週末はイベントでその前後は超多忙
なのでブログがちょっとペースダウンしちゃった。
いつものことですが。


ピピ・レイ島に船をチャーターして
「ザ・ビーチ」の舞台であるマヤベイへ行ってみるが







確かに
ビーチは広くて、白い砂浜が続き

人もさほど多くなくて(朝だから・・・)
入島料が必要(いくらか忘れた~)

しかし、のんびり出来るか?
と考えたら、答えは「NO」





確かに写真に写した所は綺麗だけど

この先の船が止まっているあたりは、ごみが多くて
プカプカとペットボトルやビニール袋が浮いてた

そこを見てしまったから余計にテンション下がり

映画で人気が出て、訪れる人が増えたため
綺麗だったビーチが汚れてしまったようです。

入島料を取るのなら、もっときれいにすればいいのになぁ~


で、結局ここではなく

お気に入りの
「こじんまり、ビーチ」に逆戻りしてもらいました。





やはりここの方が、好き~
2013.08.21 21:50|2013年5月 タイ旅行
前回のブログで

誰もいない湾になっている所で
ぷかぷか浮かんでいました。

IMGP0163.jpg


誰~も、いません。

ホント、気持ちよくて、プライベート感が満載
こう言うのを

「プライスレス」って言うんだ!
贅沢なひと時でした。


次に向かったのは

小さいけど、白い砂浜がある、こじんまりビーチ


IMGP0238.jpg

私たちのお舟

少し離れたところに待機して
自由にされてくれます。
長~く待たせても大丈夫

気の済むまで、そこに居させてもらいました。

IMGP0237.jpg

泳いだり、浜辺で休んだり

寝っ転がって
撮った写真は


こちらの「空」の写真?


IMGP0236.jpg


IMGP0318.jpg




それから

シュノーケリングのポイントに

同じような魚しかいなかった気がする~

IMGP0194.jpg


IMGP0198.jpg



でも魚はいっぱいいました。

シュノーケルのセットもお舟においてあり
特に追加料金は必要なく、使えましたよ。

次回は
「ザ・ビーチ」の舞台を

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

バリスカ

Author:バリスカ
年に数回バリ島を訪れ、バリ島での過ごし方・魅力を多くの方に知って頂きたい!
そして普段の生活で興味がある事・また地元京都の紹介もできればと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。