スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こけちゃいました~2回も!

2012.06.24 01:57|2012年4月バリ旅行
アントニオブランコの美術館で、ゆったりした時間を過ごし
お昼はどこで食べようかなぁ~
「そうだ!近いし、ワルンアラミへ行こう」と決め
美術館を後に。

事前にプヌスタナンに行った時に、下見もしてました
スイスイとバイクを走らせ、ラヤウブド通りからプヌスタナンへ行く
カーブを上がろうとした時に、対向車がいて
私は大きく曲がれなくて、バイクを倒してしまいました。

上り坂だったので、スピードは出ておらず
正確には、傾きかけたバイクを支えられなかっただけ。

しかし一度倒れたバイクを起こせなくて

でも後ろのバイクの人が、本当にすぐに助けに来てくれて
バイクを起こしてくれました

初めてこけたショックで動揺してしまい
食事どころではなく
落ち着こうと思い、ビンタンスーパーで買い物に変更

ここでお買い物し、気分が落ち着くと
空腹感が、急に襲って来ました

1時は過ぎていたので、ビンタンでパンを買ったけど
やはり折角だし、どこかへ行こう!
そこで思いついたのは「サリオーガニック」

行かれた方はご存知のように
途中から、あぜ道を行きます(バイクで)

行ってから「ちょっと、まずいかも?」
あぜ道は思っていたよりも細くて、途中には工事用のケーブルがあり
買い物袋が重い・バイクも重い
しかもあぜ道の真ん中のコンクリートの所を走る。
まるで綱渡りの様


手に汗握って、到着しました
しかしバイク置き場は一杯
チラッと見ると、人も一杯
1人だし、とても席が開いているようには思えず
引き返す事に。

またまた、綱渡り状態でバランスと取りながら走る
そしてあぜ道が終わり、ホッコリして
ちょっと広い道に出ました。
そこを下ったら、ラヤウブド通り

しかし砂利道で下り坂は続く
ゆっくりブレーキをかけながら、降りて行きましたが
砂利にタイヤがハマりゆっくり転倒「あれぇ~?」と思ったら

自分も一緒にこけちゃいました。
しかしこの時もすぐに2人が助けに来てくれて
バイクを起こし、坂を降り、大通りまでバイクを運んでくれました。

なんてみんな優しいんだろう
この時も何度もお礼を言って、去りました。

同じ日に2度もこけた事に、へこみ、恐怖もあって
どうしても真っ直ぐお宿に帰る気にはなれず
友達の所へ行き、じゃべりまくりました。

お腹も空いていたので
「パン食べて良い?」と聞きビンタンで買ったパンを取り出すと

「ご飯あるよ~これ食べれば」と


DSC01803.jpg

「パックセダンのナシチャンプルだよ」
急にテンション上がり
頂きました、美味しいナシチャンを

そう言えば、日本でバイクに乗っていた事もあったけど
カーブや砂利道を走った事はありません。
日本はアスファルトの真っ直ぐな道ばかり。

それからは砂利を見ると避けて走るようになりました。
もちろん転倒も以後はなかったです。
怪我もなくて、良かった。

バイクの怖さを思い知った日でした。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。

そういえば、1月にすっ転んで怪我したとき
傍のギャラリ―の男の子が消毒に使ってとアルコールをくれたり
痛みは大丈夫?宿はどこ?だれか迎えにくれすの?とか心配しくれました。
見ず知らずなのに本当に親切にしてくれますよね。

balisukaさん、サリオーガニックへの小道を行かたんですか?!
ちょっとビックリしました!
女性がバイクで通ってるの見たことないので
しかも無事に往復されてスゴイですよ!

確かに日本とは道路のコンディションも違いますもんね。
でも大きな怪我もされなくて良かったです!

交通量も多くなってますし
どうか気をつけてバイク乗られてくださいね!

No title

balisukaさん

まぁ~ちょっと聞くだけでもたいへんそ~~~!
そんな中、サリオーガニックへ行くなんて~!
あのガタガタ道はバイクをゆっくり乗っても、
手で押しても危ないですよね。
私はチャリなのでそうでもないですが、
対向車(者)が来たら降りないといけないもの。

ご苦労さま~。




No title

こんにちは、ウォーターリリーさん。

サリオーガニックの道が、あんなに怖いとは?
いつもはバイクの後ろに乗っていたので、普通にスイスイと走り。

怖いもの知らずでした(- -;)
良かったです!田んぼにはまらなくて。
次回、あぜみみちは、徒歩にします(^-^)でも、こけたのは坂道の所でしたわ。

バリの人の優しさ、有り難かったです。
でも、バリ人の運転は恐いですが。

No title

サリオーガニックを選択した事がスゴイと思います。
あの道は「行け行け行ったもん勝ち」みたいな感じですよね。
私の知り合いが雨の日に王宮前で転んだそうです。
混んでいる時ってゆっくり動くのも難しいよね。
これからは気をつけてねー。

あの坂を裸足で歩いた記憶があります。キツかった~

No title

こんにちは、にぽぽさん。

初心者が無茶しました。
女性がバイクであの道を行くことが、珍しいとは。
歩いてる人は多く、工事のケーブルはあり、泣きそうでしたが、途中でUターンも出来ず(;_;)
結局最後に転けました(^^;

いずれも、怪我がなくて良かったです。
次回も気を付けないと!

No title

こんにちは、balisukaさん。

あのサリオーガニックへ続く坂道、私も怖いです。
ご無事で何よりです!
私も気をつけなくちゃと思うんですが、バイクに乗ると忘れて、スピード出しちゃったりしてるんですよね(笑)。
balisukaさんが書いてくださったおかげで、気を引き締めることが出来ました。
ありがとうございました。

No title

こんばんは、メイリンさん。

毎日バイクに乗っておられるので、恐い思いやヒヤッとする事は多々あるでしょうね。
私は数日しか利用しなかったですが、走りにくい道と重いバイクに苦戦してました。最後までなれる事はなく、緊張しながら走っていたので腕や肩が凝って。ウブドの街中だけで精一杯でした。

メイリンさん、くれぐれも気を付けて下さいね。

ウブドで、バイクデビューしようと思ってたんですが、記事を読んでちょっとびびってます?

そうですよね~。バリの道って日本のそれとは全然違う!

私はダンナさまに乗っけてもらうだけですが、二人してこけたらかなんなぁ。

ラヤウブド限定で走ろうかな?


それにしてもbalisukaさん!勇ましい!大怪我にならなくてホント良かったよぉ!

No title

こんにちは、mieさん。

なぜにあの道を裸足で???
砂利が痛くなかったですか?

雨がほとんど振らなかったので、良かったですが、そうですよね、雨にも注意ですよね。

サリオーガニックはあんなに難しい道だとは思わず、乗せて貰っているだけだと、ホント分からなかったです。次も行くかと聞かれたら「よほど食べたい物があれば行くかな?そうか誰かが行くと言えば、乗っけて貰って行くかな?」って感じです。

No title

こんにちは、お気楽妻さん。

あの旦那様なら大丈夫・安心ですよ。
グラッっときても、しっかり支えてもらえますし、転倒までは至りません。
私も踏ん張りがきけば、多分こけなかった~と思います(多分?)
ゆっくり走り、左右・前後とアスファルトに注意していればOK(笑い)

バイクの後ろも気持ち良いですよ。
ウブドの風は爽やかです。また南部と違ってね。
非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【こけちゃいました~2回も!】

アントニオブランコの美術館で、ゆったりした時間を過ごしお昼はどこで食べようかなぁ~「そうだ!近いし、ワルンアラミへ行こう」と決め美術館を後に。事前にプヌスタナンに行った時に、下見もしてましたスイスイとバイクを走らせ、ラヤウブド通りからプヌスタナンへ行く...
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

バリスカ

Author:バリスカ
年に数回バリ島を訪れ、バリ島での過ごし方・魅力を多くの方に知って頂きたい!
そして普段の生活で興味がある事・また地元京都の紹介もできればと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。