スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ブランコ・ルネッサンス美術館 その1

2012.06.22 01:05|2012年4月バリ旅行
4月の渡バリでは「ゆっくり・のんびり」過ごす目的で
観光も2日だけ。
後は前日か当日の朝に「どこ行こうかなぁ?」
と地図と眺めて、決めていました。

ウブドには美術館が沢山あり、まさに芸術の街
しかし今まで全く・全く芸術には無関心
でもバリの絵画は好きで「この絵欲しいなぁ~」と思う事はありました(その程度です)

家には1枚だけバリで買った絵が、玄関に置いてあります。
確か10年以上前に、空港の通路で1万円で買った絵です。
額もありましたが、あまり良くはなく、絵だけを包んでもらって、機内へ。
その頃はJALだったので、機内でも別の場所に預かって貰えました。
持ち帰り、日本で額だけ作って貰ったら、額代が1万円以上しましたよ
何でも少し歪んでいて、規制の額がなかったんです。

まぁそんな昔話は良いとして
今回はバリのダリと言われる「アントニオ・ブランコ」の美術館へ。
ツアーで行くと、サラッと見て終わり。
私も初バリでウブドの美術館は1か所行きましたが、全く何も覚えていません。
どこだったかも忘れました

だから仕切り直しとして、今回は1人でゆっくり見て回る
バイクだと好きな時間に行けるのも嬉しくって

お宿を10時前に出て、バイクでビューンと走って、走って。
いきなり通りすぎて「あっ、ここだぁ~」と気づくが、すでに遅し。
Uターンして、結構な坂道を上がって到着。
入場料は確かRp30000(270円)

DSC01765.jpg

入るといきなり、お出迎えが


DSC01771.jpg

ここの美術館は鳥も多く飼っていて、この様にウエルカム・バードをやってくれました

DSC01768.jpg


わざわざ腕に2羽も乗せてくれました。
結構な重さで、ずっしりした鳥

長袖を着ていたので、爪があたって痛い事はなかったです。


そこから進んで行くと、お姉さんが近づいて来られ
なんと

DSC01772.jpg

ウエルカム・ドリンクまで
美術館なのに、こんなにサービス良いとは。

このドリンクが美味しくって
何かのフレーバーティー?と思って聞くと、「バニラコーヒー」だった。

ゆっくり美味しいコーヒーを頂い、広いお庭を見ていると

DSC01776.jpg


鶏やヒヨコが自由に散歩していました。

のんびりしてます。
こんな所が良いなぁ~このゆるさ感
日本に居ると、力が抜けきれないけど、バリでは脱力してます。
スポンサーサイト

コメント

クニンガンで行きたかったネカがお休みしてたので、とりあえず行ってみました。
ウェルカムドリンクには驚かされますよねぇ。
私たちも、有料か?と思いましたもん(^-^)/
お庭は広くてキレイですよね(^-^)/
絵の方はわたしはすぐに退屈してしまいましたが、マジメなダンナさまはじっくり見て回ってました(^-^)/
退屈した人はあちこちに椅子やソファがあるので寛ぎながら待ってられるからいいですよね(^-^)/

No title

こんにちは、お気楽妻さん。

雨が上がって良いお天気になりましたね。
昨日は残業だったようで、お疲れさまでした。また週末はバリ行きの準備、ラストスパートですね。

「お勧めの美術館は?」と聞いたら、真っ先にここを勧められました。
他とは違って個性的な絵とコラージュでした。
マイケルジャクソンも出て来てたし(笑)

人も少なくて、ホント椅子が多いし
ゆっくり出来ました。

バリ人価格❕❕

balisukaさん

こんばんは~✨
ブランコは素敵な美術館ですね~(^_^)

あれ…たしか🎨
入館料30000Rp(インドネシア人)
50000Rp(一般)
balisukaさん🈹~やるな😄

不眠症~いかがですか❔❔
日中の過度な運動と☕&緑茶(カフェイン)
はNGですょ~(^^)/~~~












No title

こんばんは、お気楽お目付け役さん。

今、チケットを確認したら、やはりRp30000でした。
知らなかった(気付かなかった)です~
そう言えば、受付で数字が2つ並んでいましたし、5万ルピア出したらお釣りが帰って来て、あれっ(?)とは一瞬思いましたが、深く考えず。今になって「ラッキー」

ブログの料金を訂正しないと行けなせんね。

不眠症は何とか、少しずつ改善傾向です。
運動不足をいかに解消するか!が今の課題です。

お目付け役さんも体調万全にして、バリへ行って来てくださいね。

バリの美術館って面白いですね!

美術館で鳥(カラフルで綺麗ですね!)やジュースがでてくるなんて絵どころじゃないかも…^^。バニラコーヒーは想像がつかない味です。私も飲んでみたい~!バリは私も行きました。美術館によったのですが、何という美術館か忘れてしまいました。なんか仏様の絵が多かったような・・・。

No title

こんばんは、MUE@ルネサンス美術特徴さん。
そして始めまして。
訪問していただきありがとうございました。

ウブドには美術館が多くて、それぞれに特徴があり、絵画が好きなら、はまります。(きっと)
アントニオ・ブランコの美術館は楽しめました、いろいろと。

またバリへ行かれることがあれば、こちらの美術館はお勧めです。
非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ザ・ブランコ・ルネッサンス美術館 その1】

4月の渡バリでは「ゆっくり・のんびり」過ごす目的で観光も2日だけ。後は前日か当日の朝に「どこ行こうかなぁ?」と地図と眺めて、決めていました。ウブドには美術館が沢山あり、まさに芸術の街しかし今まで全く・全く芸術には無関心でもバリの絵画は好きで「この絵欲しい...
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

バリスカ

Author:バリスカ
年に数回バリ島を訪れ、バリ島での過ごし方・魅力を多くの方に知って頂きたい!
そして普段の生活で興味がある事・また地元京都の紹介もできればと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。