--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.30 19:40|趣味
ここ2日はポカポカ陽気で、暑いぐらい
半そで半ズボン姿の人を見かけました

前回の続きをサクサクと始めます。

ライブハウスへ行くのも凄~く久しぶり
今回はステージもこじんまりしているので
催し物の内容も限られていた様子で
ちょっとラフにインドネシアの芸術に触れるっと言った感じ

初めは定番
バリ舞踊のお花を撒きながらの踊り

DSC01433.jpg

次はジャワ舞踊の「サリクスノ」
バリとは全く違い、ゆったりとした動き
しかしずっーと腰を落とした姿勢をキープ
結構しんどいだろうなぁ~

衣装もシックな感じ

以前聞いたことがあり
ジャワでは王様への奉納する踊りは
決して目線を正面に向けない!
常に斜め下を見ていると。

写真を沢山撮ったけど、今回もカメラ目線は1枚もなかったです。

DSC01443.jpg


そして初めてみた
「モチョパ」です

昔のジャワ語で韻を踏んだ歌詞を
歌う様に節つきで読んでおられた。
小学生の時からモチョパの練習や大会があったりして
ジャワ人にとってはポピュラーなものだとか。

この座卓の前に行く時は
立って歩くではなく、座った姿勢で膝を曲げたまま
すりすり足を滑らせながら行くのが、所作だそうです。

DSC01446.jpg

そしてアカペラでのガムラン
口でそれぞれガムランのパートを演奏?しながら
音楽を奏でます。

立っているお二人はご夫婦です。
夜も遅くなりお子さんがオネム
こんなほのぼのした催し物


DSC01451.jpg

最後は歌あり。
これがコミカルでよく写っていませんが「お歯黒」です。
歌詞の内容は分かりませんが、きっと面白い内容だったんでしょうね
歌っている時の顔の表情がユニークでしたよ。
インドネシアにこんなお笑いの物があったのか?
創作なのかわかりませんが、見ているだけでホッコリしました。

とても最初にジャワ舞踊を踊っていた方と同じとは思えません
DSC01450.jpg


バリ舞踊の「ツゥヌン」機織りの舞踊
このポーズ
バリ舞踊でよく見かけます
踊っている方皆さん、スタイルが抜群
後ろを向かれても、背中に「ぜい肉」がない
二の腕に「振袖」がない

バリ舞踊とかをやると、ああなれるのか?
と変な妄想をしながら見ていました。

DSC01454.jpg

そしてジャワの「スカルプディヤストゥティ」
これは日本語で直訳すると「幸多かれ」と言う意味
結婚式でよく踊るそうです。

DSC01459.jpg

衣装や装飾品が華やかになりました
でもバティックのデザインはシックです。

DSC01466.jpg


最後は
バリ舞踊家の大西さんが
創作の踊りで
ステージにいる3人はカッパを着ています。
「雨が降って来た~」という言葉からは始まり
アカペラガムランの演奏
時にはカッパの袖をすり合わせ、音を出したり
床を叩いた音もあり「楽器は必要ないな~自然な音が楽器になるんだ」
と再認識

DSC01469.jpg

指の動きとか、バリ舞踊の要素が入ってる!
と思う所あり
しかし凄い!
プロのダンサーだ
立っているだけで、オーラがあり
目が離せない雰囲気

DSC01474.jpg

DSC01476.jpg

この方の正当なバリダンスが見たい
と思える「なんちゃってバリダンス」(本人談)でした。

余談
ステージ上の奥にエメラルドグリーンのビニール様の物(ジャケット)の中で
2人のお子さんがすでに熟睡中
こんな所もインドネシアっぽい
スポンサーサイト
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

バリスカ

Author:バリスカ
年に数回バリ島を訪れ、バリ島での過ごし方・魅力を多くの方に知って頂きたい!
そして普段の生活で興味がある事・また地元京都の紹介もできればと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。