--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.28 00:39|食事
先日、お友達が「最近ハマってる美味しいお店がある!」って聞いて
すぐに「そこに行きたい」と手を挙げた

平日だけど予約必須のお店だそう

しかし行ってみて、驚いた
7時過ぎに着いて入ると、すでに満席
しかも男:女=3:7
圧倒的に女性がいっぱい



カウンターの上に、季節の野菜が並んでる。

飲み物と食べたい野菜をチョイス



それぞれが食べたい野菜を言って

新玉ねぎ・春キャベツ・下の端っこにはレンコンです。




京都らしく、九条ねぎにはとろろがかかってます。





特別に作ってもらったお味噌汁
この中にも、数種類の野菜がゴロゴロ入ってました。
お味噌汁と一緒にチャーハンも食べた






最後はデザートを3人で2つをシェアして

まず、紅芋のアイスクリーム



桜のプリン
アイスも付いてました。



デザートはボリュームたっぷり

野菜しか食べていないけど、ここまで来ると
満腹感ありました。

季節によって、お野菜の内容が変わり
定期的にこれからも通ってしまう、良いお店でした。
スポンサーサイト
2013.03.27 22:23|食事
実は、バリネタがひとまず終了となりました。
そこで
最近京都・大阪周辺での食べ物ネタが溜まっており
ボチボチ次の旅ネタの繋ぎにしようと思います。

まずは

茨木にある
「BONO cafe」

ランチで利用しました。
平日は主婦が多くて、予約必要なほどの人気店
私は土曜日で、12時過ぎに入ったので大丈夫でしたが
それでも次々にお客さんが増えてきたので、やはり予約はした方がベストかと。

女性オーナーが1人で、すべて手作り

この日のランチ

DSC02732.jpg

日替わりランチは1種類ですが
これで1000円
ごはんも普通の白米から五穀米が選べます。

メインは鶏のから揚げ甘酢あんかけ
バリでアヤムゴレンが食べられるようになったので
日本でも少し食べられるようになりました

女性には、喜ばれますよね。
ちょっとずつ、たくさんのおかず
家ではこんな品数作れません。

男性はそれぞれのボリュームが少ない・・・と
思われるかもしれませんが
健康的なメニューで、野菜多め
もし夜も外ごはんになるなら、お昼はこれぐらいで抑えると
体に良いと思いますよ~

DSC02734.jpg


こちらはパンのメニューも豊富で、とってもおいしいと評判
次回はこれにしようかと


DSC02735.jpg


食材にもこだわり、全部手作りのこだわりのお店
流行るはずですよね~

DSC02739.jpg

元ホテルのパテェシエのオーナーさん
やはりデザートは外せません
黒ゴマと豆腐のタルト

生クリームだけではなく、アイスクリームものってます。
ごまがたっぷりで、デザートを食べていても、
高カロリーのケーキを食べている感覚はないです、不思議と


DSC02738.jpg


ガトー抹茶
黒糖とあんこが合うんです。
あんこ大好き

抹茶が甘さを抑えていて、口の中がさっぱりします。

どちらも本格的すぎるデザートです。
ホテルだったら630円ではないなぁ~絶対!


まだまだ食べたいお料理がいっぱいあって
リピするのは確実ですね。

もっと近ければ、月1回は行くのに
夜のメニューも気になるなぁ~


店内の様子です
逆光で綺麗に撮れなかったけど

落ち着いた雰囲気で
木がたくさん使われている店内でした。

膝掛の貸し出しがあったり
女性らしい心配りがされ、優しい空間を感じました。



DSC02730.jpg

この後、お客さんが増えてきたので、初めに撮っておいてよかった~

BONOcafe
茨木市水尾2丁目14-35
tel 072-632-5124

2013.02.05 22:22|食事
1月の終わり、交流会と称し、トルコ料理屋さんへ行く機会がありました
「世界3大料理」の1つに入る、トルコ料理とは
食べた事がなかったので、期待が膨らみ

場所は京都の木屋町三条にある
「ZAM ZAM」

DSC02726.jpg

分かりやすい、店構え

DSC02725.jpg

DSC02712.jpg

カウンターとテーブル席
この日は総勢16名ほどだったので、貸し切りでした。

DSC02711.jpg


DSC02714.jpg


癖のある食べ物が好きなので
ヤギのチーズも美味しかった~
「アルプスの少女ハイジ」の中で良く出て来ていたチーズなんですね

DSC02715.jpg


このペーストをナンに付けて頂きました。
物は何だったかなぁ?聞くの忘れた


DSC02717.jpg

味はポテトサラダ

DSC02718.jpg


鳥の空揚げとライス
料理名はちゃんとあるだろうね。

DSC02719.jpg

これもヤギのお肉
私は味見だけで、終了しました。

写真を撮り忘れた物もあり、品数豊富。
お味も初めて食べた料理ばかりで「なに味?」って説明できない
スパイスも初めての味だったから、新鮮でした。


DSC02721.jpg

最後にみんなで初体験の
「水煙草」

今まで1本のタバコも吸った事がない私
しかし水煙草を吸う機会はもうないだろう!っと吸ってみました。
ミント味で全く辛くない
水煙草って、面白い。


ここではイスラムを信仰している人でも大丈夫なお肉(halal)を使っておられます。
留学生の多くはイスラム教徒
今後もこちらのお店を利用させて頂くと思います。


2012.12.29 18:16|食事
昨夜、と言うか
今日の深夜3時に帰ってきましたが

クリスチャンのお友達に誘って頂き
普段は普通のカフェなのですが、昨夜は特別に
「牧師バー」に変わり。牧師様(本物)がカウンターでお酒を出し、接客される。

ちょっと面白そうなので、暇だし行って来ました。

いつもは「ぐるぐるかふぇ」と言う所

DSC02677.jpg

こじんまりとした、十数人入れば満席の店内


DSC02683.jpg


DSC02678.jpg

最近の新発見
それは・・・
ちょっとお酒が飲めるようになったかも。

あまりに寒くて、ラム酒をちょこっと飲んでまして
今までワインや日本酒は頭が痛くなるのに、ラム酒は大丈夫


と言うので、初めて「水割り」を注文しました。


DSC02679.jpg

おつまみモロモロ

飲み放題で、おつまみもおかわりOK
それで料金1500円也


お腹も空いていたので
ご飯ものを注文
これは別料金で、本来こちらのカフェのマスターが作ります。

私は「ココナッツカレー」

DSC02684.jpg


友達は「鹿カレー」そう、シカ肉が入っています。
高タンパクで低脂肪、鉄分も豊富とは、女性に持って来いのカレー
柔らかくて美味しかったそうです。

DSC02686.jpg

DSC02689.jpg


シャンパンも頂き

DSC02681.jpg

こちらの牧師様の描かれたクリスマスカードも

女3人、時々牧師様や他のお客さんと
今年最後の弾丸トークして、ストレス解消して来ました。

ウイスキーの水割り・お湯割りを長居もしたので
結局3杯は飲んだ
私はもしかしたらこれからドンドン飲めるようになって行くかも?
お酒の席は好きだったけど、飲めないからジュース・ウーロン茶だったけど
これからはお酒もお付き合いできるかぁ?

でも、ちょっと最後は頭が痛かったけどね

お友達の1人は自転車で来たので、この後深夜2時半に自転車で帰って行きました。
女性だし心配でしたが、置いて帰る事も出来ない様で
日本は安全だけど、注意は必要。


帰り道、電灯やコンビニの明かりが沢山あって「日本は明るいなぁ~」と実感
ウブドは真っ暗闇だったから、不思議な感じがした。

2012.09.19 20:07|食事
先週の土曜日
第2回お気楽妻さんご夫婦とオフ会

場所は京都の河原町三条にある
「ワヤン・バリ」勿論、インドネシア料理屋さんです。

開店して直ぐだったので、お客さんが来られる前に
店内の写真撮影


DSC02199.jpg

落ち着いた雰囲気でしょう

バリに居た時は、木彫りの仕事もしていた店長さん。
壁の木彫りは友達に頼んで送って貰ったものと。

DSC02202.jpg


最近、お客さんに貰ったオブジェ
とても素敵です

DSC02197.jpg


お気楽妻さんが予約をして下さり
今回、私達の席です。



DSC02205.jpg


最初に来た、バビケチャップと卵
早速、いただきま~すと箸を進める私とお気楽妻さん。


と、そこで(?)
何やら変な空気(間)が流れ、お気楽妻さんのダンナ様が一言ポツリ


「写真撮らなくて、良いの?」と。

私達2人はブロガーにもかかわらず
すっかり忘れていました

慌てて2人で撮影開始

さすが、しっかり者のダンナ様


DSC02206.jpg


DSC02207.jpg

しゃべって、飲んで、食べて、しゃべって

ダンナ様は関東の方なので、ちょっと引かれたかも?
関西弁でしゃべりまくり~

しかし私とダンナ様も意外な繋がりがあり
共通の話題となると、私の方が教えて頂く事が多くて。

日頃まじめに取り組んでおられるダンナ様を見習って
頑張ります
(翌日に2Lの水を買って来ましたよ!)


この日のオフ会のドレスコードは「クバヤ」

と言う事で


DSC02204.jpg


私もお気楽妻さんも前回の渡バリで作ったクバヤです。

私は襟の形をスクエアにしたのですが、思いっきり開いており
中のアンキンが出てしまうほど。

次回少し直して貰おうかしら?
着てみないと分からないんですよね!

店長のカデさんは
「店にクバヤを着た人が来たのは初めてや~(関西弁)」と喜んでくれました。

12時過ぎになり、終電の時間と言う事でお開きに
まだまだしゃべり足りないって感じでしたが

またの機会のお楽しみと言う事で。

楽しいひと時、有難うございました



07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

バリスカ

Author:バリスカ
年に数回バリ島を訪れ、バリ島での過ごし方・魅力を多くの方に知って頂きたい!
そして普段の生活で興味がある事・また地元京都の紹介もできればと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。