--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.16 22:32|バリで買い物
バリ島 3日目

この日もゆっくり朝食を食べ、食休みしながら
チェックアウトのため、荷造り

ホテルを出て、デンパサールへ向かい
念願だった携帯電話を買いに行きました
今までは友達のを使っていたりしたが、私のではないからお友達に番号を言えないし
日本の携帯は通話料が高くなり、あまり使えない。

そこで今回、現地で使用するための携帯が欲しくって!
ちょうど友達も古くて買い変えると言うし、一緒に選んで貰った。

バリの携帯ショップに初めて入ったが、広くて綺麗


DSC00994.jpg

店内は凄くカラフルでポップな感じ
スペースがこんなに居るのかしら?と言うほどゆったり

それに電話の種類がめっちゃ多い
こんなにあるとかえって迷ってしまわないか?

まぁ、私は通話とSMSが出来れば十分


DSC00995.jpg

ノキアのコーナーへ

しかし、ここも凄い数が置いてある
ずっーと見て、一番安いのは・・・


DSC00996.jpg

これでした

本体 2000円
そして違うカウンターへ行き電話番号を購入
これが200円。
番号は安いのもから電話機より高いものまであって、まぁ縁起が良い番号と言うのがあるらしい。

通話料のプルサはこの時は50円しか入っていなかった、と言う事を後日知りました。
私は番号代の200円がプルサだと勘違いしていて
「番号を別で買う」そんなシステムなんて、知らなかった~

3日後にホテルスタッフが「プルサ切れてるよ!チャージしてきて来てあげる」と言われるまで、気づかなかった

どーりで日本人の友達には通じなかったんだ!
バリ人の友達は同じ携帯の会社だったから通じていた様子

初めて知った、バリの携帯電話のシステムでした。
スポンサーサイト
2011.11.25 21:37|バリで買い物
本日、無事に戻って来ました

今回は珍しく「観光」してきました。
初心に戻り、でも良く考えると初めて言った所が多かったかも?
それだけバリの観光については、未知でした

リピーターなので「お勧めの所はどこですか?・どこのケチャダンスか良いですか?」
などを聞かれると、さっぱり分かりません。
買い物とスパぐらいです、説明ができるのは

そこで、今回私と同じようなリピーターでありながら、観光していない人と偶然同じ時期にバリ入りしたので、2日間観光しました。

そんな事があったので、いつもの過ごし方とはちょこっと違うバリでした

ボチボチ、書いていきますが、まずは今回の戦利品から

DSC01275.jpg

今回もアメッドにお泊りしたので、恒例のセンセイシャに行って来ました。
頼まれていたミニの石鹸やアロマオイル
それ以外は自分用と妹へのお土産です。
妹はアトピーがあるので、一度試してみては?と思い買いました。

DSC01276.jpg

後はウブドとギャ二アールのスーパーマーケットで買いました。
新しいモルトが出ていたので、即購入。
お値段もRp8290(80円) 何て安いのでしょう!
それなのに良い香りです。

ストックのサンバルも無くなってので、いつもの「サンバル・バンコック」を1本

DSC01277.jpg

お豆・いろいろ
衣付きやそのままローストした物
お土産にチョコやクッキーはあまり喜ばれないので、つまみ系が良いみたいです。


DSC01278.jpg

日本にはないシンコンのチップス
これはハマります
ポテトより歯ごたえがあって美味しい。
「やめられない、止まらない」美味しさです。

DSC01279.jpg

匂い系が好きなので、クローゼットにはいつもこれを吊るしています。
だいたい40円から50円ほどです。
そんなに強い香りではないので、使っています。

バリは匂い系の種類がホントに沢山ありますね。

DSC01280.jpg

最後はおなじみの「TIMTAM」
こちらも種類が増えたり、期間限定があったりして、行く度に違う物が買えます。

私のお勧めは「チーズ」です。
周りのホワイトチョコのコーティングの甘さをチーズが上手くカバーして、甘・甘が苦手な人でも大丈夫かな?  

前回はすぐに片付けたので、今回はまず先にお買い物から

しかし帰ってみると、買い忘れた物が「あれもこれも」と出てきました。
次回はまた来年に!
2011.10.13 13:15|バリで買い物
ティアラ・デワタのフードコートでお昼ご飯(?)を食べてから、ゆっくりとショッピングへ

日本へのお土産をここでゲットすべく、1階をグルグル回った
外国のスーパーマーケットは楽しいですよねー
歩くのは平気なので、何時間でも飽きずにうろうろ出来ます

日用品から友達や職場へのお土産はスーパーで安く買えますし
コスメなども安くてまとめ買いしたくなります。

今回こちらで買ったのもは

DSC00737.jpg

友達お勧めのお豆。
カチャン・ディスコのプダス(辛い)

私の好きな生姜のキャンディーと紅茶

アボン・サピはインドネシア留学生の為に。

DSC00738.jpg

必ず買うモルトですが、ローカルの人がクリン?の方を大量に買っていたので、私もつられて買いました。
が、最近1回使用しましたが、やっぱりモルトの方が良いかと
次回から浮気はしません
でもまだ1種類だけしかお試していないので、あとの2つに期待します。


DSC00734.jpg

スーパーの袋もガルンガン・クニンガン様に
この時期だけの限定版


他にも一杯買いました。
さっさと片付けたので写真なしですが
トータル8000円程自分でもびっくりの金額


これだけ買ったので、ポイントが1回で貯まったみたい
日本ではポイントは金券となりますが、バリでは品物に交換します。
ウブドのビンタン・スーパーでもそうでした。
  
DSC00665.jpg

交換のカウンターの人はこんなに愛想良くて
満面の笑み

DSC00667.jpg

商品引き換えは別のカウンターへ行きます。


DSC00668.jpg

お買い物に付き合って貰ったのでお礼にポイントをあげました。
友達が選んだ物です。
植木鉢・折りたたみ傘・小鉢

と言うより私が欲しい物はありませんでした。
日用品ばかり

これなら金券の方が良いなぁー
年に数回はバリへ行くので、ポイント貯まると思います。



2011.07.29 15:38|バリで買い物
バリ島 3日目

アメッドへ行く途中に必ず寄る所は「センセイシャ」
折角バリ東部に行くのなら訪れて欲しい


DSC00283.jpg

しかし御覧のように、看板もなければ、何の案内表示もない田舎です。
絶対前を通り過ぎてしまう感じ
なので行かれる方はホームページで良く良く調べるか、観光ドライバーさんにご存じか確認してから行って下さいね。

そして左に見えているのは、今新しい工房を増築しています。
今年1月に訪れた時とあまり進んでいないような?
「いつ出来上がるの?」「多分来年」との事でした。

DSC00285.jpg

前回と同じく2階に案内され、商品棚から選びます。
しかし今回驚いた事に
なんと今まではドル表示だったのが、全てルピアに変わり、少し値上がりしていました。
バリ全体の物価が上がっており、行く度に値段が違う事は日常茶飯事なのがバリですし、
ドル安もあり、仕方ないか

折角残っているドルが使えると思っていたのになぁ。


DSC00286.jpg

ここでゆっくり商品選び。やはり一番楽しいかも
今回は日本でお世話になっているエステの方に頼まれたアロマオイルやマッサージオイル等々、自分用と後はお土産を買いました。
しかしエステの方に一番人気だった蚊除けのジェルが品切れで、私も欲しかっただけに残念。
やはり今日本では蚊のシーズンだけあって売り切れでした。
(前回のセンセイシャで写真載せてます)


DSC00731.jpgDSC00732.jpg

今回の戦利品
センセイシャはとても良い香りで癒されます。
さすが一流ホテルやスパが使用するだけの価値ありますわ。

ウブドでも手に入りますが、工房に直接買いに来ると安いです。
ちなみに石鹸1つがRp27000、前回が$2.50だったので結構上がってますが

今回新たに買った商品はリップクリームとボディバターです。
ボディーバターはお土産用なので使用感は分かりませんが、リップはスーッとして潤いますよ。
あと前回のマッサージオイルは蓋を取って使うタイプが、今回はプッシュ式に変わっていました。
そうなんです、オイルが垂れて使いにくかったのです、実は。
いろいろ改善しているんだなぁと感心しました

アロマオイルは種類によってお値段が違うのでRp50000~110000でした。
今回6本のアロマオイルを買ったので、全部で約1万円ほど。


毎日センセイシャのアロマオイルで癒され、眠りにつくのが習慣になりました



2011.07.23 16:37|バリで買い物
バリ島 2日目
美味しいバクソを食べ、次に向かうは買い物

前回クバヤを作りすっかりその魅力にはまってしまった。
今回もデンパサールの布屋さんでクバヤの布2枚とそれに合わせカインを2枚・スケスケなのでアンキンも2枚ご購入。
合計金額は8000円ほど。

今回はすべてお手頃価格で、お財布に優しかった。
前回はフランス製の布にカインはシルク。
そうなると1着分だけで8000円した(仕立て代除き)
でもやはりシルクはいいなぁ肌触りが違う!

バリ到着2日目に購入していたにも関わらず、ガルンガンやアメット・ムンジャガン滞在で結局仕立てに出したのは、帰国前日。
仕立て屋のイブはクニンガンですでに注文殺到
「1週間後に出来る」との事。
仕方ないので(出すのが遅かった私が悪い)友達に引き取りを依頼し店を後に。

しかし翌日の午後にTELがあり「出来た」と
なんと私のを優先して作ってくれました

出来上がったクバヤはこれ!
DSC00739.jpg

今回は紫と白のブロカッドと言う総レースの物。
デザインは微妙に違い、急いで作ってもらったのでイメージと違う所があったがティダ・アパ・アパ

本来は800円ほどの仕立て代だが、今回超特急仕上げと言う事もあり1着1000円であったが仕方ない。
これで計4枚のクバヤとなった。

クローゼットに片付けると「もっと欲しいなぁ?」
という衝動にかられた。
布屋さんにはそれはそれは沢山の布が並び、カインとの合わせ方でさまざまな着方が出来る。
自宅でクバヤを着て、バリの事を思い出してはニコニコ

クバヤは自分サイズで作ってもらっているので、今の体型を維持しないといけない。
痩せるのは良いが太るとダメ。
結構腕や胸はホントにピッタリサイズ。
脱ぎ着する時腕をどう回すの?「ちょっと引っ張って」と言いたくなる。

まぁそんな事もあり小まめに体重を測っている毎日です

DSC00183.jpg
DSC00466.jpg

この2枚は今年1月渡バリで初めて作ったクバヤです。
下の白のクバヤはこの前のガルンガンで着ました。
少しカインの裾を上げていますが自分流にアレンジしてます

あまり着崩してもいけないと思い、ローカルの人に確認しOKを頂きましたよ。
夜のコンビニでイブ達に「きれいねぇ」と言われ、最後にとても嬉しくなったのを思い出しました。

日本の着物も良いが、普段ささっとは着れない
それにとても高価でなかなか手が出ないし。

浴衣ぐらいでしょうか?
お手軽なのは。
京都に住み、お花を習っていたので、着つけはちょこっと習いましたが、たぶん今では一人では着れないだろう?

思い起こせば10年は着物を着ていない
それじゃ、着れるはずがないよね。
しかし日本の正装、また時間があれば着付けをやってみたい!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

バリスカ

Author:バリスカ
年に数回バリ島を訪れ、バリ島での過ごし方・魅力を多くの方に知って頂きたい!
そして普段の生活で興味がある事・また地元京都の紹介もできればと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。