--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.16 14:08|バリのスパ
バリ島 6日目

この日はバリに来て、初めてのノープランの日
こんな事は珍しい~
基本はノープランだから。

そしていつもバリでは「早寝・早起き」の生活ですが、
前日の観光からウブドに戻って来たのが、夜の12時過ぎ
寝たのが1時過ぎ
しかし朝は同じように5時過ぎに一旦目が覚める

いつもなら夜明けとともに「お散歩タイム」
でもさすがに、この日は2度寝をしてしまった

7時頃から起き出し、朝食の注文に行く。
お宿の部屋にがないので、キッチンに直接行きます(私は)

ゆっくり朝御飯を食べて、お宿のスタッフに「お勧めのスパ」を教えて貰った。
と言っても、お宿の隣にある
「Venezia Day Spa & Salon」
こちらはメイリンさんのブログでも紹介されていたので、要チャックのスパでした。

歩いてすぐの所

DSC01103.jpg

今まで何度もこの前を通っていたのですが、見落としていました
お散歩でも歩くのが結構早いので、見ているようで、見ていない。

DSC01104.jpg

DSC01105.jpg

この日も飛び込みで入りましたが、運良く、空いてました
と言うか、お客さんは居なかった。
施行中も他のお客さんに会う事はなかったので、結構穴場かも。

DSC01107.jpg

DSC01108.jpg

中庭も手入れされて、綺麗でした。
敷地面積もあり、ゆったりしている印象

DSC01110.jpg

私はマッサージ後はシャワーだけでしたが、お湯もしっかり出ましたし
お部屋も綺麗でしたよ。

DSC01111.jpg

最後のクリームバスの時にはジンジャーティーと果物

こちらで受けたメニューは
クリームバス  Rp90000
ショルダーマッサージ(1時間)Rp50000
ボディーマッサージかルルールが含まれていたコースだったか?
Rp125000で確か2時間ほど。


スパの感想は
料金はお安くて、マッサージも普通に問題なく上手でした。
お部屋の清潔感もあり。
したがって、リピしたいスパリストに入りました

混んでいないので、気ままな行動をする私にはピッタリかも。
行きたい時に、行って、マッサージが受けられるって
日本ではあり得ませんよね。


一人のんびりスパでゆっくりするのは
「あぁ~バリに来てる~」と実感する瞬間です
スポンサーサイト
2012.02.08 20:07|バリのスパ
バリ島 5日目

ゆったり、まったりテガラランで寛いだ後、
クタへ戻っても、夜まで時間があるので、マッサージに行く事に。

先日、ワヤンさんが彼のお客さんの予約を入れているのを聞いていたので
「指圧系で安くて上手な所」と
それなら是非行ってみたい!と思っていたので、
早速、彼に予約を入れて貰った

ウブドからジンバランのこちらの店まで普段なら1時間ほど。
しかしたまたま予約が一杯で、ちょうど良い時間帯は取れなかった。

が、それが功を成した。
なんとその日もサヌールフェスティバルで、道が渋滞

ちっとも進まない、バイパスに
ニョマンさんはイライラマックス
ドライバーとしてどうなの!
と思ってしましました。

そんな事もあり、結局予約時間ギリギリに到着

DSC01142.jpg

この写真は、後日行った時の写真。
この日は確か7時前頃だったので、すっかり暗くなりかけていました。

お客さんは大半が、韓国人・中国人でした。
こちらのお店には2回行きましたが、日本人には出会わず、
まだ知名度は低いようですね。
と言う事は、穴場です

DSC01141.jpg


1時間半で確かRp150000だったような。
明細書がないので、私の記憶では、はっきりと言いきれませんが。

DSC01139.jpg


同じ指圧系のラヴィと変わらない技術です。
こじんまりとしていますが、設備も問題ない感じでした。

DSC01140.jpg

この扉の向こうに、更衣室がありました。
マッサージお部屋は、2階・3階です。

DSC01135.jpg

これはどうでしょうか?
多分偽物

変な所で高級感を出そうとする所、理解できません
だって高級感を求める人は、来ませんから。
清潔感があれば十分です

そうそう、こちらではケンちゃんと2人でマッサージを受けたのですが、
それまで全然考えていなかった。
私達がどう見られているのか?
ここに来て、隣同士になり、仕切りのカーテンをわざわざ開けられた

そうか、カップルか夫婦に見られてる~
ちょっと気まずいが、カーテンを閉めて欲しい言うのもへんだし
結局そのままで。

最後のストレッチはお互い

ケンちゃんはごつくて、体が固い。
施行する人の腕が回らないくらい。
で、私はと言うと、体はふにゃふにゃ。(脂肪もあり)
昔、ヨガやっていた頃ももっと柔らかかったけど、最近は固くなった。
ケンちゃんのストレッチを見ると笑えるほど、コミカルだった

マッサージが終わってケンちゃんのホテルへ行って、ウブドに帰る予定だったが、
晩御飯も一緒にしよう!ということで
とりあえずクタのホテルへ。

ウブドまでニョマンさんと2人っ切りは、ちときつい
良い人だけど、感情がすぐに出る人は苦手な者で。
だからあえてここで、バイバイ

そうそう、ケンちゃんのホテルに向かう時も、ニョマンさんは道が分からなかった。
最後まで、迷って、迷って、人に聞いて何とか到着するドライバーさんでした

ケンちゃんと一緒に食べたのは、中華系のレストランで種類も豊富なお店でしたが
デジカメ・携帯ともに撃沈だった為、写真がありません
美味しかったのに、残念です。
2011.10.20 22:58|バリのスパ
バリ島 13日目、とうとう最終日
やり残した事はないか?再確認し
「そうだ!街の普通の美容院でクリームバスがしたかった」
今年1月に行った「」リンドゥサロン」に連れて行って貰いました。
スーッとするクリームを付けてマッサージをして貰う
あの快感が忘れられずに、今回リピしました。


DSC00692.jpg


DSC00694.jpg

レトロな雰囲気
昭和の匂いがします。
鏡の飾りが何とも言えず

DSC00695.jpg

結構大きな美容室ですよ。
カットできる美容師さんは1人だけで、後はマッサージをする若い女の子が常に数人います。

クリームバスは
まず上半身の衣類、ブラは外し、店にある胸から下が隠れるペラ・ツルゥとしたチューブトップみたいなのに着替えます(マッサージのお部屋で)

それから水でシャンプー
昼間は暑いのでかえって気持ち良かったりします

その後鏡の前でクリームを付け、頭皮のマッサージが始まる。
このクリームがスッーとしてちょっと寒くなりますが、全体にクリームが塗られ、マッサージが終わると頭を温めます。(丸い大きなドライヤーをかぶり)

冷えた頭皮が次に温められて
その間は両肩・手のマッサージをして貰えるので、完全に脱力した状態に。

 DSC00693.jpg

ヘアーサロンですが、ボディや足のマッサージもあるみたい。
私は未経験ですが、今度チャレンジしようかなぁ?

料金はクリームバスで25000ルピアで私はプラスビタミンの液を付けて貰ったので、計35000ルピアでした。
もしかしたらインターン中の子にやって貰ったのでこんなに安かったのかも?
普通に上手かったので、インターンだとは気付かなかった。何気に貫禄があったしね。

このお値段なら毎日通いそう
頭も体も軽くなって、スッキリ
思い残すことなく、嫌だけど日本へ帰る心づもりが出来ました。

DSC00691.jpg

お店を出ると、ランブータンの木を発見
スーパー以外で見たのは初めて。
高い木の枝先に実が付いているのですね
(美味しそう
2011.09.30 20:32|バリのスパ
バリ島 11日目

何とこの日も前日とほとんど同じスケジュールで動いていた
と言うより、以前から私のバリでの過ごし方は基本スパ通いだったのです

だからいつも通りの過ごし方です、私にとっては。
散歩しながらいろんな景色やショップを見て、スパでゆっくりリラックス。
最高の贅沢ですよね
日本で頑張ってお仕事したご褒美

と言う事で、この日は「サン・スパ2号店」へ行って来ました。
3店舗がウブドにあり、1号店からも近かったので。
それにサン・スパ1号店が気に入ったので、ほかの店舗も体験したい

DSC00637.jpg

DSC00638.jpg

やはり1号店よりはお店全体が広くて、レセプションも綺麗でした。

1号店よりはお部屋の数も多いので、急に来ても施行して貰える確率は高いかも?
私もまた飛び込みでやって貰いました。

DSC00639.jpg

メニュー表が小さくて分かりにくいかと思いますが、
実は1号店と2号店では料金が違いました。
内容によって20,000~100,000ルピア高くなっていました
こちらではボディマッサージ&マスク(2時間)とクリームバス(1時間)を受け
内容は1号店と全く同じでした。

参考までに上記の同じ内容のメニューを
1号店では=計230,000ルピア(2300円)
2号店では=計350,000ルピア(3500円)
となります。
この差は設備だけだとしたら

と言う事は1号店の方がお得ですね
それが分かっただけでも、今回利用した甲斐がありました。

帰り際、次回利用できるクーポンを頂きましたが、15パーセント引きでも1号店の方が安い
しかし友達何人かで来て一緒にして貰う時は、こちらの広い方が良いかと思います。
それに他のスパと比べるとお安い方ですよね。(ガイドブックに載っているスパよりは)

DSC00646.jpg
DSC00645.jpg

確かにどのお部屋も広くて綺麗でした。

2011.09.29 08:52|バリのスパ
バリ島 10日目

ウブドに滞在中、お宿から近く、技術的にも良かったので「サン・スパ1号店」にリピしました
また予約せずに、散歩しながらのんびりと

この日もたまたまなのか?空いていて
マニキュア・コンビネーションマッサージ(1時間半)・クリームバスを選択
順番的にはマッサージを先にと言われましたが、朝御飯を食べて休憩はしたものの、まだ胃が重い
だから座って出来るマニキュアを先にして貰いました。

DSC00624.jpg

きちんとお花入りのお水で丁寧に手を洗って貰います。

DSC00625.jpg

お部屋ではなくて、レセプションのいすに座っていますが、まぁ街スパですし、こんな物でしょう

甘皮の処理や爪の長さを整えて、普通のマニキュアです。
一様フレンチにしてみました。

仕事柄ネイルはバリに居る時しか出来ないので、ジェルネイルは経験なくて
まぁ、こちらお店では普通のマニキュアしかありませんでしたが。

DSC00627.jpg

ネイルの技術なまだまだなバリだと思いますが
私の爪ではあまり上手には見えませんね。
しかしこれでも頑張って伸ばした方なんです

そしてこの後、気持ちの良いマッサージとクリームバスで
私の体は完全に脱力されました

お部屋の様子は前回のレポを参考に!
約3時間の施行で、お値段計2700円ほど
時間があれば毎日でも通いたくなるスパです。

お宿から歩いて10分もかかりません。
良いスパを見つけました

その後、昼食は前回の渡バリ時に行った「イゲランチャ」に行きました。
お店の様子も前回のレポを見て下さいね。

今回食べた物は

DSC00629.jpg

チャプチャイにご飯が赤米や黒米のミックスの様
実は写真ではテンぺが入っていたのですが、なぜか空心采だけの炒め物に
オーダーの際何か言ったのかしら?自分でも知らないうちに?
しかし、味付けが美味しかったので気づけば完食していました。

DSC00628.jpg

そしてここでもエス・チャンプルを
お店によって全然違いますねぇ~
ここは氷がちょっと大きい 食べにくい~
次回からこれはやめておこう!と思いました。

遅い昼食なので、きっと晩御飯は食べれないだろうと思い、お宿に戻る時に少し足を伸ばして
「カキアン・べーカリー」でパンを購入。
その日の夕食は菓子パンでした。
パン好きなので、ぜんぜんです。

カキアン・ベーカリーにもその後3日間毎日通っていました。
その様子はまた後日に。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

バリスカ

Author:バリスカ
年に数回バリ島を訪れ、バリ島での過ごし方・魅力を多くの方に知って頂きたい!
そして普段の生活で興味がある事・また地元京都の紹介もできればと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。